水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,800湖

2017-09-26から1日間の記事一覧

木地山ダム(山形県長井)

きじやまだむ。 ツキノワ熊の巣窟は、日本に13基しかない中空ダム。 長井市といえば2010年10月に市街地で熊による連続襲撃事件があった。周辺の自治体も含め、現在も熊の目撃情報は多いエリアである。気になるのは山間部ではなく、町中や道路上での目撃情報…

八幡平と岩木山の湖沼群(岩手県八幡平)

ダブル百名山というぜいたくな立地の湖沼群。 『日本百名山』に掲載されている八幡平と岩木山という二つの名山に穿たれた湖沼群。本格登山で挑む火口湖からクルマで軽装ハイキングで行ける湿原の池までとりどり。かつて雲上の都市といわれた鉱山町の廃墟のか…

御護沼(岩手県八幡平)

沼の主「ゴマウナギ」の正体は、ニホンウナギかオオウナギか。 岩手山北麓の湖沼群では最奥部にあり、松川温泉も隣接。ゴマウナギと沼名をもつ姫にまつわる摩訶不思議な伝説も残っている池だけに、これら湖沼群の筆頭格といえようか。 くだんの女護姫は、こ…

芭蕉沼(岩手県八幡平)

岩手山北麓の湖沼群のひとつ。 八幡平樹海ラインを上っていくと、まず最初に現れるのが芭蕉沼である。 底に堆積した落ち葉で茶色く見える部分と浮き草がつくる緑のカーペットとのコントラストに、黒々とした倒木がアクセントとなっている。 道ばたに「芭蕉沼…

五葉沼(岩手県八幡平)

岩手山北麓の湖沼群のひとつ。 樹海ライン沿いにあり、道路からも見通せる翠の美しい池。ペンション側は芝生の岸となっており、ペンションの借景となっている。 マークした場所は松川登山口の駐車場(未舗装・トイレあり)

石沼(岩手県八幡平)

岩手山北麓の湖沼群のひとつ。 樹海ライン沿いにあるものの、道からは木々のすきまから会間見ることができるぐらい。訪れた時は、ナンテンが赤い実をつけていた。 少し上手に駐車スペースがある。見落としやすい石沼の目印はこの看板(左写真)。少し上手に…

影沼(岩手県八幡平)

ver1.1に更新。岩手山一帯を描き直した。岩手山北麓を通る八幡平樹海ラインに沿って小さな池が点在する。 影沼は道路からはかなり低いところにあり、影沼の名のとおり木々のすきまからかろうじて湖面が見えた。冬になり木が葉を落とせばよく見えそうだ。 池…