水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,650湖

2017-08-10から1日間の記事一覧

筧池(愛知県名古屋)

かけひいけ。 愛知県森林公園の北端にあり住宅地との境界上にある池。「筧(かけひ)」とは池の取水などに使う樋のことである。上に三つの池を持ち、これらの蛇口のような位置に立地することから、そんな名前が付けられたのだろうか。 手持ちの少々古い釣り…

大広見池(愛知県尾張旭)

2017年8月撮影。大村池の上池にあたる大広見池は周囲1kmクラスのなみなみと水をたたえた池だったが、2011年の台風による大雨で破堤し、2013年に訪れたときは工事で水が抜かれたような状態だった。 2017年夏の再訪では、洪水吐けはコンクリートで新造されたも…

室山池(長野県安曇野)

むろやまいけ。室山アグリパーク。 ダイダラボッチ伝説の池ではないけれど。 安曇野の市街地のはずれ、室山という小さな山に抱かれるように水辺を広げる室山池は、2010年までは冬場にスケートリンクとしても利用されていたというため池である。 現在は水上デ…

信州健康ランドの池(長野県松本)

数少なくなった健康ランドの貴重な成功事例。 オートバイで日本中を走りまわっていた若いころには、地方の健康ランドに泊まるのも大きな楽しみだったが、ここ十年、時代の変化と施設の老朽化があいまって次々と健康ランドの閉館があいついできた。 そんな中…

梓川ふるさと公園の修景池(長野県安曇野)

安曇野の町を見おろす高台にあり、池岸の遊歩道に沿って紫陽花が鮮やかな池。 バーベキュー場やテニスコートもあり、家族連れなどでにぎわっていた。 池では鯉が泳いでいたが釣りは禁止。 安曇野の町を見おろす高台にある。 バーベキューの管理棟。 鯉が群泳…

群生海(茨城県牛久)

ぐんじょうかい。牛久大仏。 世界一の大仏の足もとでのたうつ、世界一アグレッシブな鯉? ギネスブックに地上高120mの世界一の大仏として登録されている牛久大仏。入園料を払って園内に入ると、大仏を正面に見て左側に芝生に囲まれた円形の池がある。「群生…