水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,150湖

2017-07-05から1日間の記事一覧

荒木根ダム(千葉県いすみ)

あらきねだむ。 オープンな雰囲気をもつ小規模ダム。その、ちょっと変わった本当の役割。 いすみ市、大多喜町、勝浦市にまたがり、かつては外房のローカルメジャーなバスポンドとして、知る人ぞ知る荒木根ダム。(※現在、ボートおよび釣り禁止) そのほんと…

夕越堰(千葉県いすみ)

海とは山筋で隔てられ、海岸と平行して2kmほどの谷戸がのび、谷戸の奥にはため池がある。 ひょうたん堰と六畝谷堰の筋が並ぶが、夕越堰は後者の中段に位置する。立地的にも興味深い。アプローチは車道から徒歩50m。 立入禁止看板あり。

荒篭堰(千葉県いすみ)

上下二段のため池。下池の堰体横に葬儀場。 750mほどのところに鋳物谷堰という名の池があるが、こちらは「荒篭」。 南には「壺」ではなく「坪」と漢字が異なるものの「大つぼ」も。 荒篭、鋳物、大壺・・雑貨屋が開けそうである。

いすみの野池群(千葉県)

房総で最大の222個のため池を有する野池天国。 自然と人の営みが織り上げたなだらかな丘陵に広がる田園。房総の野池群の中でも、特に密度が濃いエリアがいすみである。房総中南部でため池は「堰」と呼ばれ、いすみ市だけで222を数え千葉県でもっとも多い。 …