水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,650湖

2017-05-07から1日間の記事一覧

荒沼(山形県山形)

荒沼キャンプ場。白鷹湖沼群。 山形県民の森内にある白鷹湖沼群のひとつ。大沼と並び釣り客に人気の高い池である。 へらぶなの例会も開催されるほど魚影は濃いようで、駐車場から見て対岸側(森がこんもりしているあたり)が人気。ブラックバス釣りで訪れる…

畑谷大沼(山形県山辺)

白鷹湖沼群。 白鷹湖沼群で最大かつ中心的な水辺。 畑谷大沼は県民の森の中心に位置し、一帯の白鷹湖沼群の中でも最大規模の池ということもあり、土産物店や大きな駐車場を備える。 形態としては自然湛水でできた天然の湖沼に人の手を加えて溜め池のようだ。…

滝ダム(福島県金山)

伊勢志摩サミットでオフィシャル採用された天然炭酸水。 ダム下流側に天然炭酸水の湧出地がある。ここ奥会津金山の天然炭酸水は2016年の伊勢志摩サミットで各国の首脳に供される卓上水として採用された。 訪れた日は、朝から体調がすぐれなかったが、午後に…

上田ダム(福島県金山)

敗戦下の日本で占領軍側に「従順ならざる唯一の日本人」と評された実業家・白洲次郎についての案内看板が堰体横に立っている。同氏はダム建設を行った東北電力の初代会長。 主義を徹底して貫き、マッカーサーにも言うべきことははっきり言い、日本国憲法の成…

本名ダム(福島県金山)

ほんなだむ。 堰体の天端は国道になっている発電用ダム。 ダム下のJR只見線の橋梁を撤去する工事が行われていた。人気ローカル線として名高い只見線だが、東日本大震災と同じ年の平成23年7月の新潟・福島豪雨で橋梁崩落などの被害を受け、2020年の復旧にむけ…

宮下ダム(福島県三島)

沼沢湖の東4km、国道沿いにある発電用ダム。

赤谷湖(群馬県みなかみ)

相俣ダム(あいまただむ) 猿ヶ京温泉郷を抱くレイクレジャーフィールド。 国道17号旧道に沿っておりアクセス性もよい。ダム湖本湖のインレット側に、もうひとつ親水ダムがあるのも特徴。キャンプ場もあり、カヌー、ボートの出艇ポイントとしても最適である…

浅河原調整池(新潟県十日町)

あさがわらちょうせいち。 土木遺産にもなっている設備がかっこよすぎる。 新潟県にある池ではあるがJR東日本が管理する発電用の貯水池である。山手線を動かす全電力ぐらいはこの信濃川発電所でまかなえると聞けば、水力発電は究極のエコだと実感する。信濃…