水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,150湖

2016-10-20から1日間の記事一覧

諏訪池(埼玉県日高)

すわいけ。 2016年10月撮影。近くにある仙女ヶ池とならんで、古くから日高ではへらぶなやブラックバスの釣り場としてよく知られた池である。 2016年に久しぶりに訪れたところ、初めてここを訪れた2011年とは雰囲気ががらりと変わっていて驚いた。五年前と違…

市民釣り堀場(埼玉県日高)

鯉が対象魚で、地元の子どもからお年寄りまでが楽しめる週末限定の公設釣り場。管理者は日高市。 2014年に訪れた際には「当分のあいだ閉鎖」の貼り紙があった。日高市民以外は利用できないとの表示もあったが、2016年にはこの表示は見あたらなかった。

馬引沢の池(仮称)(埼玉県日高)

うまひきざわのいけ(仮称)、BASS COCO 地元で愛されていた「BASS COCO」というブラックバス管理釣り場だったが2013年に閉館。 跡地はその後もバサーが入れ替わり立ち替わり入るような隠れ人気スポットだったものの、2016年9月に埋め立てられたとの情報をコ…

鹿沼公園の池(神奈川県相模原)

「デイラボッチ」と呼ばれる巨人が、富士山を運ぶ途中で小休止。再出発しようとしたが持ち上がらず、踏ん張って地団駄を踏んだ足跡が鹿沼公園の池になったという土地の伝説がある。 確かに池の形は足跡のようなひょうたん形。土踏まずにあたるくびれた部分に…