水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,000湖

2016-06-02から1日間の記事一覧

吉田砂防ダム(仮称)(香川県小豆島)

吉田ダムのインレットのすぐ上にある砂防ダム。 砂防ダムとはいえ、あまりに立派な堰体に惚れ惚れします。貯水機能も持たせているのでしょうか。 ガレガレの道を原付オートバイでアタックして堰体の向こう側に行ってみると、ここはあの世かと思わんばかりの…

平間砂防ダム(仮称)(香川県小豆島)

寒霞渓へとつづく原生林の中に、埋め込まれたエメラルドのように輝いていて、思わず足をのばしてみました。 近づきたくても上の写真が精一杯。木の間からのぞき見るようなかっこう。 堰体の構造から砂防ダムではないかと思いますが、名前も分からないので近…

三五郎池(香川県小豆島)

粟地ダムの上にあるため池。堤高は18mもあるので、れっきとしたアースダムですね。 堰体横の立派な石碑を読むと大正時代の築造とのこと。最初に諸口池、つづいてこの三五郎池を造ったと記されていました。諸口池は元島民の方からお寄せいただいたコメントに…

粟地ダム(香川県小豆島)

小豆島南東部にある瀬戸内海の見えるダムです。比較的なだらかな低地にあるので長い堰体によって湛水面積を稼いでいる感じで、町からすぐアクセスできるものの道は狭い。 ブルーギルがたくさんいましたがブラックバスもいるとのこと。 ダム横の道を少しのぼ…

昭和池(香川県小豆島)

小豆島唯一の野池密集地にある野池らしい野池。 小豆島で野池らしい野池をひとつ挙げよと言われたなら、迷わずこの昭和池を推すであろう。山がちな小豆島において北西部は比較的なだらかな丘陵地に農地と野池が密集するエリア。 小豆島で野池といえば、全国…

殿川ダム(香川県小豆島)

小豆島に上陸したのは中学校の遠足以来でしょうか。日本一航路の多い島ということで、本州から四国からあちこちに到着するフェリーをうまく組み合わせてルートづくりをする楽しみがあります。自転車だと一泊二日もあれば島をおおよそまわれるんじゃないでし…

日生運動公園の池(岡山県備前)

西1.5kmほどのところに小豆島行き最短航路のフェリーのりばのある日生港があり、途上、池があるので立ち寄ってみた公園です。 このページ、主役が池でなく日生港になってしまいました。完全にダシみたいになって池には申し訳ない。 運動公園には無料駐車場あ…

天上池(兵庫県赤穂)

てんじょういけ。 ブラックバス釣り場ガイドに掲載されていた天上池。ガイドが発売された2000年ごろは雷魚もいたようで、なかなか雰囲気のある池でした。 なぜかGoogleマップでは「天下池」と記載されていますが、地元の人も「天上池」と呼んでいるので、後…

赤穂城のお堀(兵庫県赤穂)

赤穂城跡公園。 こじんまりとして赤穂の町の景観に溶け込んだ雰囲気のお堀でした。赤穂といえば四十七人の赤穂藩士と忠臣蔵。 城の立地的には汽水のお堀かなと思いましたが、泳いでいるのを確認できたのは鯉のみ。

赤湖・白湖(兵庫県赤穂)

あかうみ・しらうみ。赤穂海浜公園。 全国的にもめずらしい汽水の人工公園池。 兵庫県立・赤穂海浜公園のメイン構成要素となっている円形の二つの人工池。 赤湖(あかうみ)、白湖(しらうみ)と名付けられた池はつながってヒョウタン形になっていて、くびれ…