水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,150湖

2016-02-21から1日間の記事一覧

新沼(埼玉県熊谷)

木の柵がやさしい感じです。ウーロン茶系ステインの水質は個人的にはちょっと苦手ですが。

カンバ沼(埼玉県熊谷)

熊谷の野池、よくないですか? ここキャストせずにはいられませんよね。 全国野池一本勝負の私のスピナーベイトに反応してくれる魚は、残念ながらいませんでしたが。

内袖沼(埼玉県熊谷)

日本一暑い町を売りにする埼玉県熊谷市。最高気温は毎年、40度をゆうに越す。町の人も慣れっこだ。テレビで人の背丈ほどもある気温計を前にキャスターが「現在の気温は40度を越えてます」と汗をぬぐいながら語るのは、もはや日本全国お茶の間の夏の風物詩に…

柿ノ木沢堰(千葉県いすみ)

前出の菅ノ谷堰で、へらぶな釣りをしていたおじさんたちから「へらがわんさかいるよ」とおしえてもらった池は、宝ゴルフ場の横にあるという。 地図を確認しながらダートのアプローチ路をモンキーで進みながら、ほんとにここかとちょっと疑問に。クルマで入る…

菅ノ谷堰(千葉県いすみ)

地元の人に池へのアプローチ路がなかなか分からず、地元の人に聞きながら、谷戸奥へと進むダートの道へ。やがてクルマでは厳しいようなハイキング路のような様相になるも、小型オートバイの機動性を生かしてなお進むと、停めてある自転車が二台。自転車でも…

大寺堰(千葉県いすみ)

規模感と雰囲気があり好きな池です。早朝の静寂を破るように大きな魚がはねたので、波紋の先に向かってスピナーベイトをキャストする手に汗が。反応はなく相手は鯉だったのかもしれません。結果はなくとも、こういうタイミングに出会えるだけで、その時間、…

小倉谷堰(千葉県いすみ)

アプローチ路は少し荒れた一車線舗装路で、干上がった状態が長くつづいているらしく池底にうっすらと草が生えていました。リバーチャンネルがくっきりしています。写真はインレット側で遠方に見えるのが堰堤です。インレット側にも堤があり上池のようになっ…

日在浦海浜公園の池(千葉県いすみ)

潮風にのる波音を聞きながら、ふな釣りなんてどうでしょう。 異色の釣り場です。道路と松林にはさまれた細長いコンクリート護岸の水路状の池で、けっして風情あるとは言いがたいものの、水上デッキが設けられており、松林の裏手はすぐ太平洋が広がっていて、…

上布施堰(仮称)(千葉県御宿)

御宿は100〜300mほどの未舗装アプローチ路のどんづまりにある谷池が多いところです。この池は名前が分からないのが残念ですが、ダート100mタイプで前掲のハセキ堰と似ていますが規模は大きく氷結もしていませんでした。

ハセキ堰(千葉県御宿)

土盛りの堤をもった素朴な池。外房の陽光がさんさんと降り注ぐ温暖な御宿町ではありますが、この池は木々に囲まれていて日陰になる時間が長いのか全面氷結。 アプローチ路は民家横を抜けるダート100m。

せせらぎ池(神奈川県横浜)

せせらぎ公園。 せせらぎ公園は横浜でよく見られるタイプの、池を活用した都市型小公園。せせらぎ池はクチボソやメダカが住み、初夏にはスイレンが一面に咲き誇ります。 古民家が保存されているのも、横浜の水辺公園によくあるケース。横浜市は親水護岸のつ…

宮谷戸の大池(神奈川県横浜)

みやとのおおいけ。都筑中央公園。 一方の池岸にせり出すようにレストハウス、対岸には樹木が茂る遊歩道。堰堤側には円形広場と美術館のような外観のトイレ。そして公園の一歩外に踏み出せば、計画的に整然とつくられた都市。 宮谷戸(みやと)の大池という…